So-net無料ブログ作成

<布川事件>再審初公判は7月9日 水戸地裁土浦支部で(毎日新聞)

 茨城県利根町布川(ふかわ)で67年に大工の男性(当時62歳)が殺害された布川事件で、無期懲役が確定した桜井昌司さん(63)と杉山卓男さん(63)の再審初公判が、7月9日に水戸地裁土浦支部(神田大助裁判長)で開かれることが11日、検察・弁護側と裁判所の3者協議で決まった。検察側は有罪立証のため遺留品のDNA鑑定を請求、早期無罪判決を求める弁護側は反対し、地裁支部は再審公判で判断する。

 3者協議では年内に計6回の公判期日を指定。初公判では起訴内容の認否や冒頭陳述などが予定され、第2回以降に2人の被告人質問などがある見通し。

 事件では物証がなく、「自白は信用できない」として再審開始が確定した。再審公判に向け検察側は、被害者の首にまかれていた衣類などのDNA鑑定を求めたが、弁護側は「取り調べの際に2人のDNAが混入した可能性がある」と反対している。【原田啓之】

【関連ニュース】
布川事件:目撃女性の証言…証拠として申し立て
布川事件:目撃女性証言、証拠申し立て
布川事件:DNA鑑定、弁護団が正式に反対 地裁支部、検察側へ意見書 /茨城
布川事件:再審で証拠意見書提出−−弁護団と検察側 /茨城
市民集会:冤罪を考える 取り調べ全面可視化訴え、5人が経験を披露−−水戸 /茨城

コンビニ本部の部長装う 清掃代金名目で加盟店から38万円詐取  (産経新聞)
覚せい剤密造 イラン人ら風邪薬から 「調達役」も関与か(毎日新聞)
密航助長 容疑者を逮捕…タイから移送 千葉県警(毎日新聞)
信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
介護疲れで無理心中=84歳の母死亡、長男逮捕―兵庫・加古川(時事通信)

後継選びスタート=菅氏有力、4日代表選―民主(時事通信)

 民主党は2日午後、辞任表明した鳩山由紀夫首相の後継の党代表選びに本格的に着手した。代表選は4日午前に告示され、同日中に両院議員総会を開き、党所属国会議員の投票で新代表を選出する。党内では、内閣のナンバーツーとして鳩山首相を支え、最大勢力の小沢一郎前幹事長のグループとの関係も悪くない菅直人副総理兼財務相が有力視されている。
 菅氏のグループでは、土肥隆一代議士会長ら幹部が都内のホテルで対応を協議し、菅氏擁立を念頭に他のグループの動向をにらみながら判断することで一致した。
 小沢氏を支える当選2回以上の若手衆院議員を中心とする「一新会」のメンバー約40人が国会近くに集まり、「一致結束して代表選に臨む」ことを確認した。
 党内では、昨年5月の代表選で鳩山首相と争った岡田克也外相や、小沢氏に距離を置く前原誠司国土交通相らを推す声もある。前原氏は2日午後、代表選出馬に関し、記者団に「現段階では全く白紙だ」と述べた。
 枝野幸男行政刷新相は「全くの白紙。全くまだ何も考えていない」と、原口一博総務相も「そんなことは全く考えていない」とそれぞれ記者団に述べた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜社民、連立政権を離脱〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月

<傷害>3カ月女児の両脚骨折させる…容疑の28歳女を逮捕(毎日新聞)
<傘>子どもたちの「笑顔の花」70本 花博公園でイベント(毎日新聞)
首相は続投を=岡田外相(時事通信)
米有識者56%「中国が重要」=「日本」は36%、四半世紀ぶりに逆転―外務省調査(時事通信)
「岡本ホテル」 預託金数億円が使途不明 出資法違反容疑で捜索(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。